東京情報大学で1日講師をつとめました!!

いつもありがとうございます。相模原市の社会保険労務士、渡辺英行です。

今日は相模原青年会議所に所属している株式会社ライフェクト廣川さんのご紹介で、千葉市にある東京情報大学で講義を行う機会をいただくことができました。内容は「社会人の観点から大学1年生に対して進路を自覚させる」というテーマでした。

グループディスカッション形式で、1グループ30分*4チームの割り当てでしたので、なかなかハードな講義でした(笑)。

大学1年生ということは、18歳~19歳。授業の一環とはいえ、折角聞きに来てくれた学生に対しては少しでも自分の経験が伝わればいいな、と思ってサラリーマン時代の経験や社会保険労務士を目指すこととなったきっかけなどをお伝えしました。

いくつかの質問も受けましたので、私なりに精一杯返答させていただきました。まだ今日の講義を実感できる人は少ないかもしれませんが、どこかで今日のことを思い出してくれる人たちがでてきたら何よりです。

また、私だけの話ではなく、他の青年会議所を含む多くの社会人講師もいましたので、学生もいろいろな話を聞くことができて貴重な時間だったのではないかと思います。

相模原市から東京情報大学までは長旅でしたが、私にとっても、人前にて話をする訓練にもなりましたし、今の大学生の感じていることを聞くことができて有意義でした!今日のご縁がお互いにとってプラスになったら、と思います!

 

DSC_0337received_581694141934869

<講義前の写真>        <講義終了後、講師陣(後列)と学生たち(前列)! >

********************************************************************************************

~~ハローワークで人材募集をするときは助成金(トライアル雇用)を活用していますか??~~

当事務所では助成金(トライアル雇用)の申請代行手数料を3万円にてお受けいたします。しかも12万円入金されてからいただきますので、会社にとっては何も負担がありません。

要件に該当する人材を採用するとなった際、このままだったら0円ですが、社会保険労務士に依頼しておけば実質9万円が会社に入ります。どちらがいいかはいうまでもありません。

ハローワークを活用したことのなくても問題ありません。これから従業員を募集される方、今も募集中だけど応募がこない状態の方、興味のある方、トライアルの助成金を活用できる可能性があります!社会保険労務士の渡辺英行までお気軽にお問い合わせください。相模原市以外の方もOKです!

~~顧問料は月額10,000円から~~

従業員規模や契約内容によってご相談の上、個別にお見積もりをいたしますので、いつでも渡辺英行までご相談ください。こちらも相模原市以外の方OKです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です