ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

人材採用についての記事が掲載されました!&会社設立セミナーのご案内

いつもありがとうございます。相模原市の社会保険労務士、渡辺英行です。

以前に某業界の月刊誌のコラムに記事を書かせていただいている旨アップさせていただきました。都内でお世話になっていた社労士法人先生の計らいで、今回のお話をいただきました。

月末になってしまいましたが、某業界というのは「日本パン・菓子新聞」で、「知らないと損する!社会保険労務士からの話」という今月号のコラムにて、「人材採用」について書かせていただきました。

このブログをご覧いただいた方は違う業界の方ばかりかもしれません(笑)。とはいえ、初めての執筆でしたので、苦労しながら原稿を書きました(汗)。いい経験ができたことに感謝です。

人材採用についてお悩みの方がいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせください。

あと11月号と12月号に掲載させていただく予定で、来月号はメンタルヘルスについて記載させていただく予定です!

また、来年1月と2月では別の月刊誌で「人材採用」にて寄稿予定です!改めてアップいたします!

日本パン・菓子新聞(2014.10)

*******************************************************************************************

<ご案内中!~【先着10名様限定!】スムーズに会社設立ができるためのセミナーを開催します!>

●日時:平成26年11月29日(土)15:00~17:00

●場所:てくのかわさき(第4研修室)

●費用:2,000円(税込・当日現金にて承ります)

●主催者:茂内行政書士(しげない法務事務所)、渡辺(社会保険労務士)

●内容:①会社設立するために必要な流れについて ②会社設立した後に労働保険や社会保険加入のための手続について

●開催者より:経営者にとって、会社設立するということはものすごい労力とパワーが伴うと思います。その設立後は経営に専念しなければならないにも関わらず、上記のような手続が多数あると、相当な時間が割かれてしまいます。そんな皆様が悩むことなく経営に専念できるように、お役に立ちたいという思いから、2人でこの会社設立のセミナーを開催しようと決めました。わかりやすくご説明いたします!

●その他:セミナー終了後、懇親会を行います(任意)。ご都合のつく方はぜひご参加ください(会費は実費)。

●申し込み方法:当HPの「問い合わせフォーム」から、または渡辺移動オフィス(090-8892-8185)、またはメール(saiyo-support@hideyuki-watanabe-srs.com)にて受付いたします。「会社設立のセミナーの件」としてご連絡をください。 セミナー案内サイトの「こくちーず」にも掲載しました!http://kokucheese.com/event/index/226169/ のお申込みフォームからでもOKです。

東京情報大学で1日講師をつとめました!!

いつもありがとうございます。相模原市の社会保険労務士、渡辺英行です。

今日は相模原青年会議所に所属している株式会社ライフェクト廣川さんのご紹介で、千葉市にある東京情報大学で講義を行う機会をいただくことができました。内容は「社会人の観点から大学1年生に対して進路を自覚させる」というテーマでした。

グループディスカッション形式で、1グループ30分*4チームの割り当てでしたので、なかなかハードな講義でした(笑)。

大学1年生ということは、18歳~19歳。授業の一環とはいえ、折角聞きに来てくれた学生に対しては少しでも自分の経験が伝わればいいな、と思ってサラリーマン時代の経験や社会保険労務士を目指すこととなったきっかけなどをお伝えしました。

いくつかの質問も受けましたので、私なりに精一杯返答させていただきました。まだ今日の講義を実感できる人は少ないかもしれませんが、どこかで今日のことを思い出してくれる人たちがでてきたら何よりです。

また、私だけの話ではなく、他の青年会議所を含む多くの社会人講師もいましたので、学生もいろいろな話を聞くことができて貴重な時間だったのではないかと思います。

相模原市から東京情報大学までは長旅でしたが、私にとっても、人前にて話をする訓練にもなりましたし、今の大学生の感じていることを聞くことができて有意義でした!今日のご縁がお互いにとってプラスになったら、と思います!

 

DSC_0337received_581694141934869

<講義前の写真>        <講義終了後、講師陣(後列)と学生たち(前列)! >

********************************************************************************************

~~ハローワークで人材募集をするときは助成金(トライアル雇用)を活用していますか??~~

当事務所では助成金(トライアル雇用)の申請代行手数料を3万円にてお受けいたします。しかも12万円入金されてからいただきますので、会社にとっては何も負担がありません。

要件に該当する人材を採用するとなった際、このままだったら0円ですが、社会保険労務士に依頼しておけば実質9万円が会社に入ります。どちらがいいかはいうまでもありません。

ハローワークを活用したことのなくても問題ありません。これから従業員を募集される方、今も募集中だけど応募がこない状態の方、興味のある方、トライアルの助成金を活用できる可能性があります!社会保険労務士の渡辺英行までお気軽にお問い合わせください。相模原市以外の方もOKです!

~~顧問料は月額10,000円から~~

従業員規模や契約内容によってご相談の上、個別にお見積もりをいたしますので、いつでも渡辺英行までご相談ください。こちらも相模原市以外の方OKです。

大学の委託授業に参加します!

いつもありがとうございます。相模原市の社会保険労務士、渡辺英行です。

渡辺が参加し始めた相模原市の青年会議所(通称JC)のメンバーの紹介で、千葉市にある東京情報大学の特別授業「千葉キャリアコンソーシアム研究会 人材開発ゼミ」に10月7日(火)に参加することになりました!

JC仲間をはじめとして数名で参加するのですが、僭越ながらも社会人を一足早く経験している立場として、大学1年生を相手にグループディスカッションを行います。人材系のテーマではありますが、渡辺が社会保険労務士であることとかは置いといて、これらを通じて、学生の皆さんに気づきや就職活動へのいいきっかけを与えることができたら、と考えています。渡辺が学生の頃は正直何も考えていませんでしたし、まさか社会保険労務士になっているとは想像すらしていませんでした(笑)。

相模原市から千葉までは移動距離が結構ありますが、JCの参加仲間と協力し合いながら、有意義な時間にしたいと考えています!楽しみにしています。

 

トライアル雇用(続き)

いつもありがとうございます。渡辺英行社会保険労務士事務所の渡辺英行です。

本日、2社様ほどお伺いして、「トライアル雇用助成金」のご提案をさせていただきました。

2社様とも、まずはトライアル雇用助成金のお手伝いをさせていただくことになりましたので、早速ハローワークにてトライアル雇用助成金の併用の手続をしてきました。あとは要件に該当する方がくるのを待つのみです。

そのうちの1社様からは話の流れで就業規則のお見積もり依頼までいただきましたので、早急にご提案しようと思っています。もうすぐ従業員が10名以上になるとのことで、対応は必須です。

多くの会社にご提案をし、お役に立てるよう頑張っていきたいと思っています。

渡辺英行社会保険労務士事務所ではトライアル雇用助成金の申請代行手数料を3万円にてお受けいたします。しかも12万円入金されてからいただきますので、会社にとっては何も負担がありません。

要件に該当する人材を採用するとなった際、このままだったら0円ですが、社労士に依頼しておけば実質9万円が会社に入ります。どちらがいいかはいうまでもありません。

このトライアル雇用助成金については、神奈川県相模原市、東京都町田市を中心として、周辺の神奈川県座間市、大和市、海老名市、綾瀬市、厚木市などであれば対応させていただきます。

ハローワークを活用したことのない会社様も含めて、これから従業員を募集される方、今も募集中だけど応募がこない状態の方、興味のある方、渡辺英行社会保険労務士事務所までお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

従業員の採用活動の際はトライアル雇用を活用しましょう!

渡辺英行社会保険労務士事務所の渡辺英行です。

ハローワークの求人を見ていても、「トライアル雇用」を併用されていないケースが非常に多く見受けられます。

せっかく、ハローワークを利用しているのであれば、絶対にトライアル雇用を併用して採用活動をすべきです。

というのは、要件さえ合致すれば最大で1人につき12万円の助成金がもらえるからです。しかも、返済不要です。

確かに、このトライアル雇用を活用する場合は、計画書などの書類提出がありますので手間がかかりますが、返済が不要で12万円がもらえるのであれば、使わない手はありません!絶対に活用すべきです。もし、トライアル雇用に該当しない人からの募集があった場合は通常通りに対応していただき、ニーズにあった人材であれば助成金はもらえませんが採用すればいいだけのことです。

皆さんのところでは経費節減のために、電気をこまめに消したり、不要なカラーコピーはしなかったり、文房具をなかなか購入しなかったりと、様々な努力をされていると思いますが、これらで12万円の効果を生み出すには相当なことです。これらを考えれば、せっかく従業員を募集する機会があるときにはもっと簡単に実現できるトライアル雇用を併用して採用活動をすべきです。

助成金は雑収入で処理可能ですので、12万円の経常利益を生むための売り上げ金額が増えたこと(業績が上がったこと)と同様の効果が得られます。用途も自由です。

助成金の手続をしたことのない総務や事務担当者が助成金申請をするのは不慣れで手間も掛かるため、大変です。本来の業務にしわ寄せが行って残業代が発生してしまったりなどすれば意味がありません。

こんな時にお役に立てるのが、私たち社会保険労務士です。渡辺英行社会保険労務士事務所では当助成金の申請代行手数料を3万円にてお受けいたします。しかも12万円入金されてからいただきますので、会社にとっては何も負担がありません。

要件に該当する人材を採用するとなった際、このままだったら0円ですが、社労士に依頼しておけば実質9万円が会社に入ります。どちらがいいかはいうまでもありません。

このトライアル雇用助成金については、神奈川県相模原市、東京都町田市を中心として、周辺の神奈川県座間市、大和市、海老名市、綾瀬市、厚木市などであれば対応させていただきます。

ハローワークを活用したことのない会社様も含めて、これから従業員を募集される方、今も募集中だけど応募がこない状態の方、興味のある方、渡辺英行社会保険労務士事務所までお気軽にお問い合わせください。

トライアル雇用(厚労省資料)