就業規則

就業規則は御社の憲法です!
 

インターネットの発達や時代の変化で、労働者の意識も大きく変わっています。労使間のトラブルも急増しており、御社にとっても他人事ではないといえます。
いったんトラブルが起こると・・・
・社内の雰囲気が悪くなる。
・トラブルの対応に追われ、本業に専念できなくなる。
・裁判にまでなってしまうと、莫大な時間と費用を要することになり、経営的にも大きなダメージ。
などの影響が考えられます。就業規則は「御社にとっての憲法」です。このようなトラブルは御社の 憲法を
整備していないことが原因となります。
 
下記に当てはまる企業様はぜひご相談ください。
  □社員とパート合わせて10名以上になりそうな場合(就業規則の作成・届出義務があります)。
  □以前に就業規則を作成しているけど、そのままになっている。
  □現在に就業規則はインターネットで見つけたひな形を流用している(=危険です)。
  □今は特にトラブルはないけど、心配だ。

人数の規模やニーズによって、御社にフィットしそうな規程のご提案をいたします。
  ・賃金規程
  ・パートタイマー向け就業規則
  ・契約社員向け就業規則
  ・嘱託社員向け就業規則
  ・育児介護休業規程(+労使協定)
  ・旅費規程
  ・慶弔見舞金規程
  ・36協定やその他労使協定
などの諸規程も対応可能ですので、ぜひご検討ください。

問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。